前へ
次へ

毎日甘酒を飲んで肌荒れを予防しよう

美容に良い食品として甘酒が人気となっています。
甘酒は栄養満点の飲み物で、疲労回復などの健康効果や、毎日継続して飲むことで肌荒れ予防になり、美肌効果も得られると言われています。
また、甘酒は腸内環境を改善する働きがあることから、便秘解消やダイエット効果も期待できると女性に人気となっています。
甘酒人気の影響で最近では、手軽にそのまま飲める缶タイプや希釈するパウチタイプなど、さまざまな種類のものが販売されており、好みや用途に応じて使い分けることができます。
甘酒は酒粕が原料のタイプと、米こうじが原料のタイプの二種類があります。
酒粕が原料の甘酒は、その名の通りほんのわずかですがアルコールが含まれています。
そのため、アルコールが含まれていない米こうじが原料の甘酒は小さなお子さんやアルコールが苦手な方に人気となっています。
一般的な米こうじ甘酒は米と米麹、塩のみで作られており、砂糖は含まれていません。
しかし、米こうじ甘酒の甘さはブドウ糖の甘みなので、酒粕甘酒よりもカロリーが高く、飲みすぎには注意が必要です。

Page Top